So-net無料ブログ作成

落札4点の報告/糸崎公朗展 [気体分子オークション」]

実況ができませんでしたが、競りが成立して、作品が1点ですが、
定価よりも高額化しました。

8点アップして、4点を落札していただきました。
感謝です。

糸崎1.jpg
No.88【101214_01】「反ー反写真」♯1

落札価格:24,100円(額付き)



S-img095.jpg

 

 

No.90【101216_01】「反ー反写真」♯3

 

 

落札価格:6,000円

、シートのみ。


S-img103.jpg

No.92【101218_01】「反ー反写真」♯5


落札価格:15,000円(額付き)

S-img102.jpg

【101220_02】反-反写真#08

落札価格:6000円、シートのみ


 


 

 


 

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

糸崎

彦坂さん、みなさん、ありがとうございます。
原稿料や印税ではなく、作品そのものが「売れた」というのは初めての経験で、非常に嬉しく思うと同時に驚いています。
「反ー反写真」は売るための戦略として製作した作品ではなく、「実験」として始めたシリーズだからです。
しかし、ぼくの作品シリーズはどれも「実験」であり、芸術にとって新鮮さが重要なのであれば、「実験」もまた芸術の大きな要素と言えるのかもしれません。
また、ぼくの「反ー写真」というのは、「写真が下手」というコンプレックスの裏返しからスタートしており、ですので「反ー反写真」には自分の「写真」に対する積年の恨みが籠もっていて・・・いや「恨み」は半ば冗談ですが、ある種の「凄み」や「集中」があらわれてるのかも知れませんw

by 糸崎 (2010-12-22 11:07) 

ヒコ

糸崎様
コメントありがとうございます。
写真そのものは良いものでしたので、糸崎公朗さきさんの実力のなせる技です。何度も書きましたが、空間が大きくて、この魅力は格別でした。
芸術写真としての型としての風景写真、しかもモノクロ写真の強さは改めて認識しました。しかしカラー写真も良かったです。
芸術というものの力が、作品を買ってくださった方々を動かしたのです。芸術という物が分かるか分からないかで、作家は違うのです。

by ヒコ (2010-12-23 21:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。